岩渕 康昭 さん (岩渕薬品株式会社 代表取締役)
 マニフェストの実施率9割と満点に近い実績を踏まえ、更に、市民を向いて、安心で豊かな佐倉市のために努力してくれると確信します。蕨さんが福祉、教育、防災、防犯のみならず、新たに生ずる課題にも適確に対応してくれることを信頼し、期待しています。


  並木 日呂忠 さん (社会福祉法人 志津大山記念会 理事長)
 市政マニフェストを見ると、佐倉で生き、暮らす人々がいろんな時代に、どんな状況であっても、どの世代でも人間らしく、安心して暮らせるようにとの蕨さんの気持ちがいたるところに出ています。市民の個別具体的な要望、要求はどんどん状況次第で変わることと思いますが、どうか、温かい、やさしい、クリーンな市政を続けてください。


  遠山 正博 さん (印旛市郡医師会 会長)
 乳幼児医療費の父母負担の軽減や学童保育所の増設、保育園誘致などの子育て支援の充実や特別養護老人ホームの誘致など高齢者福祉の充実、予防接種の公的補助も着実に進めてこられ、更に福祉、健康、医療の進んだ暮らしやすい佐倉市に発展させてくれることを市民とともに蕨さんに大いに期待します。


  吉岡 三郎 さん (印旛郡市歯科医師会 会長)
 佐倉市では歯科の訪問診療を行っています。蕨さんは医療、健康、福祉は教育とともに重要施策だと常々強調しておられます。私は歯科医療の現場から蕨さんに大いに期待しております。ご健闘を祈ります。


  蓬生 幸夫 さん (印旛郡市薬剤師連盟 会長)
 私たちは、生き甲斐をもって、生涯を健康におくれる、安全で、安心なふるさと造りを蕨さんに期待しています。一期目からマニフェストを基に必要な事業を実施し、実績をあげておられます。これからも、是非多くの市民の期待に応えていただきたいと思います。


  高木 満 さん (佐倉稲門会有志の会 会長・信州大学名誉教授 経済学博士)
 高齢化・少子化の時代に、福祉の充実、暮らしやすい生活環境の整備、次世代を担う青少年の育成、産業経済の活性化等いずれも困難な課題に取り組む蕨さんの意気込みに敬服し、激励のエールを送ります。彼が一期目に立候補したときには、八千代市、成田市、鎌ヶ谷市、木更津市など周辺では多額の借金を抱えた候補者が言葉巧みに市長選に当選をし、その後その借金を返す為に収賄をし、逮捕されるという事件が頻発しました。蕨さんは絶対にそんな心配の無い清廉な候補者です。


  武田 一郎 さん (印旛地区郵便局長会 会長)
 老若男女、インターネットの時代にもかかわらず郵便事業サービスに対する市民の期待、要望は強いものを感じます。温かい、持続可能性をもった社会にするためには血の通ったサー・rスが必要です。市行政においても、蕨市長により、透明度の高い、温かく、やさしいサービスが提供されることを心から望みます。


  志津 雄一郎 さん (医療法人社団双和会 理事長)
 医療、福祉に優れた高齢者、子供、障害者や保護者などが安心できるまちづくりを一期目から力を入れて進めてこられましたが、今後更に市民の心身の健康の維持増進のためにこれらの政策強化が必要となってまいります。その為に私も協力したいと思いますし、大いに期待しております。


  宇津木 繁 さん (いんば農業協同組合 組合長)
 蕨さんは市長就任以前に農協の理事として、農協の経営改革に尽力されました。市長就任後は産業振興条例の策定や南部地域の過疎対策の条例化等実施されました。その熱意をこれからも持ち続け、二期目においては国際化の厳しい環境下で農業をはじめ、関連産業が自立できる政策を積極的に推進していただきたいと心から期待しています。


  清水 豊勝 さん (印旛沼土地改良区 理事長)
 蕨市長は農業にも深い理解を示してくださいまして、印旛沼二期事業についてもリーダーシッブを発揮し、近隣首長をとりまとめ、全国でも先陣を切って土地改良区の事業として国の認可を取得してくださいま・オた。蕨市長のリーダーシップ、行動力に期待します。


  黒河 悟 さん (連合千葉 会長)
 佐倉市の財政構造は、市民による税金の割合が高く、いわば労働者の税金によって財政収入のかなりが賄われているといえます。働く人々が、安心して働ける環境づくり、安心して暮らせる環境づくり、安心して子育てができる環境づくり、安心して人生を過ごせる環境づくりが必要です。私達労働者は、佐倉において蕨さんに託してみたいと思っています。